11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教えに従います💓

ご無沙汰です~

このところ、(学業以外の)must事業をこなしつつ、合間を縫って老前整理もしてました。
かなりものが減りました。でも、目に見える部分はまだまだ雑多・・。
仕舞いこんでいたものや、本箱にある読まなくなった本や、着なくなった服や靴が相当減っただけです。

IMG_0518.jpg
デカルト先生もおっしゃってます。
「わたしたちの服装の流行においてまで、十年前に気に入っていて、また十年もしないうちに気に入るかもしれない同じものが、今どれほど突飛でこっけいにみえることか」と、かの『方法序説』において。
勿論デカルト先生ですから、これで終わるわけはなく、
「結局のところ、習慣や実例のほうが、どんな確実な知識よりもわたしたちを納得させているが、それにもかかわらず・・・」と続いていくのですが、例えが分かりやすいっ!

これから服の整理に迷ったときは、デカルト先生の言葉を思い出して頑張ります~♪

スポンサーサイト

ごぶさたで~~す!

響子さん こんにちは。

デカルトの『方法序説』にそうあるんですか!
これはちゃんと読まなくてはいけませんね(>_<)

わたくしはカントの『純粋理性批判』で右往左往してます(>_<)
パスカルの『パンセ』なども積んどくだけで(>_<)

こちらはまだ薔薇が咲きませんが、クレマティスが咲きだしました♪
大好きな都忘れも♪

No title

ひみ子さん、お久です~♪

『方法序説』の第2部にありますよ。でもね、私の頭ではデカルト先生のおっしゃってることが半分も理解できません・・。パスカルも読もうと思って、積んでありますわ(-_-;)

カントも、同じ状態です・・

クレマチスもぼちぼち咲いています。今年は薔薇もどうもあまりいい状態ではないので、残念ですーーー。
都忘れ、私も好きです。
都忘れ・・・・懐かしいですね(*^-^*)

No title

なんて綺麗なバラ!眼福です。

デカルトさんの時代もお洋服の流行があったんですね。
まあ考えてみれば、服の流行はずーっと大昔からあったのでしょうけれども、でも堅いイメージのデカルトさんが流行の話をする、というところが楽しいです。

ああ、私も断捨離しなければ…。

No title

coraraさん、こんばんは、ご返信が遅くなりましてごめんなさい。
薔薇ほめていただき、ありがとうございます。調子にのってまた近々UPしようと思います。

coraraさんは、これからお子様のものがどんどん増えていきますね・・どうして??っていうくらい増えます(笑)。でも、それは人生においても、かなり楽しい時期なのです。なあんて、先輩ぶって語ってます(≧◇≦)

うちも、今は薔薇なんか咲いていますが、子供が小さい時は、芝生を植えて、剣道の素振りが出来るようにしてました。それからテラスには大きな木のテーブルとベンチ(夫作)を置いて、息子の友達が来ると、おやつはそこで食べさせてました(だって、ぽろぽろこぼすんですもの)、今はもう少しこじゃれたテーブル置いてます。家も庭も成長しますよね。

デカルトさん、結構おもしろいです、でも、まだまだ理解は難しいです。今年度中に西洋哲学史のレポート書いて、試験受けたいです。夏以降かな?レポートに着手できるのは。

No title

響子さん、こんにちは!

優しい色のバラの花、眼福でございます。
これぞローズピンクという色でしょうか。優雅な気分になります(^^)。

バラと哲学
この語の組み合わせ感じもなんだかいい香が・・・

うーん。なんだか、勉強したくなってきましたv-87

No title

cimicoさん、こんばんは。
この薔薇、柔らかくて素敵な色でしょ。香りもとてもいいのです。
でも、昨晩の台風でかなりハラハラと散ってしまいました。

薔薇と哲学。なんだかすてきね。
どちらも人生を彩ってくれます。でも、時に棘にご注意を!!
って感じかな?
Secret

プロフィール

kyoko

Author:kyoko
Apprendre,
c'est se retrouver!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

響子の本棚

読みたい本・読み終えた本

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。