06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通信生活(=^・^=)

(今朝は、揺れましたーーー)

どの科目から勉強を始める??

これは、卵が先か鶏が先かみたいな問題だにゃ(=^・^=)

フランス文学に関して言うと、1年目に、概説と、20世紀と、19世紀のⅠが配本されました。
19世紀のⅡの配本は2年目。
何故に、20世紀が先で、19世紀のⅡは1年後??などとも、まだ初々しい通信1年生の頃に思ったこともありましたが、図太くなった2年生の今は、それもありだ!と納得。
勉強していったことは結局どこかで結びつくので、どこから始めても良いのでは、と思うようになりました

昔ヒットした野口悠紀雄さんの『超勉強法』という本が出た時、けっこう「我が意を得たり!」って思いました~
興味のある部分から、深めていけばいいんですよね。

ドイツ演劇の勉強をしていて、イギリス文学研究Ⅰの試験勉強が助けになった部分もありますし、19世紀のフランス文学を勉強してて、20世紀の方を先に勉強したことが役に立ったことも多々あり、でした。

さて、これから先、何を勉強しようかな。まずはドイツ小説ですが、そのあとは・・・一度決めたはずなのにまた迷いが出てきました。大変だという噂満載の「教育学」も面白そうです♪でも、私にできるかなあ?いま思案中です。
スポンサーサイト

No title

私の次はフランス文学関係にしました。
まずは配本されている概説、19cのフランス文学1、そして総合の文学と関係している3つにとりかかろうと思います。
なにかアドバイスあったらお願いします☆
響子さんといえば、フランス文学ですもんねっv-10v-22

No title

きららさん、こんばんは~
私、今回試験のフランス文学、大失敗です。
今までは、全部ノートなどでまとめていたのに、今回はまとめずにテキストを何回も読んだだけ。やはりそれではだめだな――って痛感しました。ぜひぜひ、ノートにまとめてくださいね。

概説は、とっても面白かったです。知らなかったことや、なんとなく知ってはいたけどあやふやだったことなどが整理されて、とても良かったです。頑張ってください!
Secret

プロフィール

kyoko

Author:kyoko
Apprendre,
c'est se retrouver!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

響子の本棚

読みたい本・読み終えた本

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。