06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うんうん

DSC_0245.jpg
シャルリー・エブドの事件について記事を書くといいつつ、月日が経ってしまいました。

テキストやスクーリング等で勉強してきたことが、少しずつ自分の中に蓄積されてきた、と感じています。
歴史や文学、社会学etc、どの科目も。

シャルリー・エブドの事件に関しての理解も、大学でのこの2年ちょっとの勉強がどんなに助けになったことか。勿論、歴史や宗教や民族意識やさまざま、まだまだ私が知り得たことなんてほんの入り口ですが、でも、一番の収穫は、以前より「考えるワタクシ」になったことかな??

アウトプットするには、インプットが必要だし、インプットしたものはアウトプットしていって、さらに学びを深めて行きます、これからも。

といいつつ、『現代倫理の諸問題』ちっとも勉強が進みません。テキストは面白いのですが、私の頭では難しすぎてまだまだ理解が出来ません。この科目を取るには、『西洋哲学史』や『倫理学』などを先に学んだ方が良かったんだろうな、とは思います。でも、いまさらぐだぐだいっても仕方ないので、じっくりと勉強を進めたいと思っています。

スポンサーサイト

プロフィール

kyoko

Author:kyoko
Apprendre,
c'est se retrouver!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

響子の本棚

読みたい本・読み終えた本

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。