01
1
2
3
4
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のレポ

社会学史Ⅱの試験も受けましたが・・
結果はどうなるか…自信ないです。

レポートは、M.ウエーバーの『職業としての学問』を選びました。
ここに展開されているウエーバーの論には、共感できるところもありますが、ちがうなーーと思うところがかなりありましたので(あくまで私的には)反論など含めて、レポートはまあまあサクサク書き進められました。
そして、合格しました。再レポにならずにほっとしました。なぜって・・
社会学の再レポは酷ですよお。そうそう自分の思考が変わるわけではないし。

試験は・・・持ち込み可ですので、
テキストをそのまま写せば一番間違いが少ないのかな…とも思いましたが・・

私は、自分の意見を言いたい!書きたい!
なので、持ち込んだ社会学の事典数冊や、その他の辞書など総動員して、
自分の考えと照らして書きました。
稚拙とか傍流とかたとえ言われたとしても。

さて、次は何のレポート書こうかな?
ちょっと悩み中。




スポンサーサイト

試験

ロシア文学、20世紀が出るかもーーーと直前もテキストを読んでました。試験用紙が配られて・・・おやおや。出てるじゃないですか!!なので、覚えているうちに一心不乱に答案用紙に向かって書きまくりました。
私、見かけはぼーーーとしてるし、しゃべることは脈絡ないし。
だから、きっと傍目には只の変なミーハーオバサン。

でもね、申し訳ないけど、このオバサン、瞬間集中力はすごいの!自分でいうのもなんだけど。
試験時間の60分の集中力は湯気が立つくらい←おそらく・

一心不乱に答案用紙に向かって,書きたいことをまとめて、プロットを考えて、想像と創造の世界を膨らませていたら、突然話しかけられました。

「お名前とか書いてないですよ」
って言われたの。

余計なお世話だい!!

まずは、試験問題に集中して、そのあと、名前や学籍番号書こうと思っていました・

突然話しかけられると、集中力が途切れます"(-""-)"

お願いですやめてください!試験中に話しかけてくるのは。

こちら、酸いも甘いもかぎ分けた大人だし、そんなこと言われなくてもわかってます。
もし、このブログを大学側の方が読んでいらしたら、お願いします。
名前など書くのを忘れて試験に落ちたら、もうそれは自己責任ですから。

そんなことより、試験のお手伝いをするときの服装に気を付けてくださいな、学生さん。ちょっと〇〇〇が見えそうなミニスカ学生もいましたよ、今回もまた。いつもいるのよねーー、そういう子。

せっかく試験の監督のバイトするなら「私は試験監督」って格好してくればいいのになって思います。
「なりきる」ってかなり楽しくない??遊ぶ時は遊ぶ服装。面接のときはそれに相応しい恰好。試験の監督バイトするなら、気配を消して壁になれるような恰好・・それが、『粋』ってもんじゃない???

社会に出たら、TPOは絶対必要だと思う。でも、今の時代、こういう考えは時代遅れなのかな。

というわけで、

試験中は集中させてくれーーー

プロフィール

kyoko

Author:kyoko
Apprendre,
c'est se retrouver!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

響子の本棚

読みたい本・読み終えた本

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。